3度目入札で落札業者決まる 野辺地町の新庁舎建設工事

野辺地町の新庁舎建設工事で町は26日、指名競争入札の結果、大豊建設東北支店(仙台市)が落札したと発表した。今後、仮契約の締結を経て、8月上旬の町議会臨時会に工事契約に関する議案を提出。可決されれば同9日にも着工する運びだ。 工事を巡っては2.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録