被害者「忘れたくても忘れられない」/秋葉原殺傷死刑執行

 秋葉原無差別殺傷の経過
 秋葉原無差別殺傷の経過
秋葉原無差別殺傷事件で殺人罪などに問われ、死刑が確定した元派遣社員加藤智大死刑囚(39)=青森市出身=の刑が執行された26日、被害者は「忘れられない」と思いを吐露し、友人を失った男性は変わらぬ怒りを口にした。 他の被害者を救助中に刺されて重.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録