噴石飛距離、基準超え 山体膨張、特段の変化なし/桜島噴火

 爆発的な噴火が起きた鹿児島県の桜島=25日午後3時2分(共同通信社機から)
 爆発的な噴火が起きた鹿児島県の桜島=25日午後3時2分(共同通信社機から)
鹿児島県・桜島の噴火警戒レベルが、最も高い5「避難」に引き上げられた。決め手となったのは、噴火の規模よりも、噴石の飛距離が基準の2・4キロメートルをわずかに上回ったこと。気象庁は大きな噴石に厳重な警戒を呼びかけたが、山体の膨張に特段の変化な.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録