浴衣姿でしなやかに 八学大短大で「小唄流し踊り」

流し踊りを披露する八戸学院大短期大学部の学生ら
流し踊りを披露する八戸学院大短期大学部の学生ら
八戸学院大短期大学部(杉山幸子学長)は15日、同大キャンパスのメインストリートで、八戸小唄流し踊りの発表会を行った。学生ら約130人が浴衣に身を包み、しなやかな踊りを披露した。 短期大学部では2008年から、八戸市中心街の七夕まつりに合わせ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録