「ジュノハート」どう生かす? 旅行商品化へ担当者調査/南部町

ジュノハートの収穫体験をする参加者
青森県は6日、南部町の観光サクランボ農園で栽培される県独自品種「ジュノハート」を活用したビジネスモデル創出に向け、旅行商品の企画担当者による現地調査を行った。参加者は農園でのサクランボ狩りやスイーツの試食などを通じ、旅行商品化の可能性や課題.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録