【県南中学野球】五戸の大釜、カーブで相手打線手玉

【準決勝・根城―五戸】7奪三振1四球で完投した五戸の大釜勇斗
【準決勝・根城―五戸】7奪三振1四球で完投した五戸の大釜勇斗
五戸は1回戦に続いて準決勝でも攻守で安定した戦いぶりで決勝進出。昨年あと一歩のところで逃した初Vへ王手をかけた。 準決勝で気を吐いたのが先発大釜勇斗。コースを丁寧に突き「調子が良かった」というカーブで相手打線を手玉に取った。走者を背負った場.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録