Free5万円特別給付金、八戸市は6月末から

八戸市は16日、生活に困窮する子育て世帯に、子ども1人当たり5万円を給付する国の生活支援特別給付金について、今月末から順次給付を開始すると明らかにした。対象は児童扶養手当受給者など計約4千世帯。

 対象世帯のうち、児童扶養手当受給者と住民税非課税者は申請が不要。児童扶養手当受給者は29日から、住民税非課税者は7月上旬から給付を始める。

 高校生のみを養育する住民税非課税者と、直近の収入が非課税相当まで減少した世帯は申請が必要。7月上旬に受け付けを開始し、同月下旬から給付を開始する。

 一方、住民税非課税世帯と家計が急変した世帯に、1世帯当たり10万円を給付する国の臨時特別給付金について、未申請のため受給できていない世帯の申し込みを受け付ける。

 住民税非課税世帯は申請不要。家計急変世帯の申請受け付けは7月下旬に開始する。振り込みは8月中旬を見込む。

 問い合わせは市福祉政策課臨時特別給付金担当=電話0178(43)9467=。

お気に入り登録