【日本-チュニジア】見逃されなかったミス 3失点をW杯の教訓に

 チュニジアに敗れ、厳しい表情の(左から)伊藤、古橋、三笘、田中=パナソニックスタジアム吹田
 チュニジアに敗れ、厳しい表情の(左から)伊藤、古橋、三笘、田中=パナソニックスタジアム吹田
W杯本番では決して許されないプレーの連続で、日本は完敗した。森保監督は「(チュニジアは)ミスを逃さず決定機に持っていく力があった。課題として取り組み、本大会で防げるようにしたい」と、失った3点を得がたい教訓と捉えた。 後半8分に主将が痛恨の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録