装いとりどり「人権の花」 宇部小児童が植栽活動/久慈

人権擁護委員と力を合わせて花を植える宇部小の児童
人権擁護委員と力を合わせて花を植える宇部小の児童
花の植栽を通して、子どもたちに命の大切さを考えてもらおうと、久慈市立宇部小(釜石由仁校長)で6日、「人権の花運動」が行われた。1、2年生が人権擁護委員と一緒に色とりどりの花を植えた。 久慈市、二戸人権擁護委員協議会、盛岡地方法務局二戸支局が.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録