年金水準維持へ支え手対策/厚生年金の業種拡大

政府は厚生年金の加入を義務付ける個人事業所の業種拡大に関し、社会保障審議会(厚生労働相の諮問機関)の部会で議論する見通しだ。少子化による年金制度の支え手減を背景に、厚生年金加入者を増やし、将来の年金支給水準維持につなげる対策の側面がある。事.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録