森林整備事業補助金、一部不適切処理 八戸市、組合に50万円を返還請求へ

八戸市森林組合に交付した森林整備事業の補助金の一部に不適切な処理があったとして、市は3日、組合に50万6166円の返還を求めることを明らかにした。補助対象となる事業箇所は市内のみだが、五戸、南部、階上3町で実施した事業にも充当されていた。組.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録