漆の原木、安定確保へ 二戸モラロジー事務所、市と協定締結

漆の林づくりパートナー協定を結んだ藤原淳市長(手前右)と城戸伸治代表世話人(同左)
漆の林づくりパートナー協定を結んだ藤原淳市長(手前右)と城戸伸治代表世話人(同左)
倫理道徳の研究などに取り組む二戸市の二戸モラロジー事務所(城戸伸治代表世話人)は23日、市と「漆の林づくりパートナー協定」を締結した。漆の苗木の植栽や保全管理に協力して取り組む。 市は2017年度から漆の原木の安定的な確保に向け、企業や団体.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録