体験共有、バーチャルラン 三戸中心街で開催

マラソンの途中、11ぴきのねこの石像前で写真や動画を撮影する参加者
マラソンの途中、11ぴきのねこの石像前で写真や動画を撮影する参加者
宮城県登米市を主会場に開催されるファンラン大会「東北風土マラソン&フェスティバル」(実行委主催)のバーチャルランイベントが14日、三戸町で開かれた。ランニング計測アプリを使い、全国各地のランナーと走る体験を共有する企画。町内の参加者は、町中.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録