ジャガイモ、大きく育て 七百中生が種芋植え付け/六戸

種芋を植える生徒たち
種芋を植える生徒たち
六戸町立七百中(見友健二校長)の1年生約60人は2日、隣接する社会福祉法人もみじ会(松浦由美子理事長)敷地内にある農園で、ジャガイモの種芋を植えた。生徒たちは力を合わせて取り組み、農作業を楽しんだ。 農作業体験は今年で6年目。本来は同会運営.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録