【義と情と理と 大島理森が駆けた時代】飛躍(6-1)複雑な方程式解く官邸

記者会見で総裁選不出馬を正式に表明する海部俊樹首相=1991年10月5日
政治生命を懸けた政治改革関連法案が廃案となった責任を取る形で、海部俊樹首相は1991(平成3)年10月の自民党総裁選への出馬を断念した。解散権をかざして巻き返しに出た首相に党内の批判が集中し、政権を支えてきた竹下派が続投を支持しない方針を示.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録