女子100障害、市川(三本木)V/青森県高校春季陸上

【女子100メートル障害】14秒97で優勝した三本木高の市川優衣(左)=カクヒログループアスレチックスタジアム
【女子100メートル障害】14秒97で優勝した三本木高の市川優衣(左)=カクヒログループアスレチックスタジアム
第48回青森県春季陸上選手権は6日、青森市の新県総合運動公園陸上競技場で開幕した。初日は男女計22種目が行われ、女子100メートル障害は市川優衣(三本木高)が優勝。男子5000メートル競歩は市川修成(三沢高)、同棒高跳びは能登勇馬(大湊高).....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録