沖縄独立論の草稿見つかる 故上原沖縄開発庁長官が執筆/沖縄復帰50年

 故上原康助氏が書き残した沖縄独立論の草稿
 故上原康助氏が書き残した沖縄独立論の草稿
沖縄選出の国会議員として初の閣僚を務めた故上原康助氏が、「沖縄独立の志」(仮題)と題する草稿を書き残していたことが6日、分かった。日本からの独立が法的に可能か検証し、米軍基地問題や経済政策なども幅広く考察した沖縄独立論で、「日本政府が納得す.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録