【知床観光船事故】「一刻も早く見つかって」 行方不明者の知人ら祈る

北海道・知床沖の観光船沈没事故は、12人がまだ見つかっていない。母親と小学生、旅行が趣味の男性、プロポーズ相手の女性―。「一刻も早く見つかって」。行方不明者の知人たちは思いを募らせている。 北海道幕別町では、母親と男児が行方不明。男児は昨年.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録