時評(5月6日)

カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致と整備を目指す計画が、新たな局面に入った。 日本初のIR実現に向け大阪府・市と長崎県が国に区域整備計画を申請し、受理された。審査を経て秋以降に認定の可否が決まるとみられる。 だがカジノを核とするI.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録