強風なんの、種差海岸にぎわい きょう5日は「立夏」

多くの行楽客が訪れ、にぎわいを見せる八戸市の種差海岸天然芝生地=4日
多くの行楽客が訪れ、にぎわいを見せる八戸市の種差海岸天然芝生地=4日
5日は二十四節気の一つ「立夏」。暦の上では夏の始まりとされる。新緑の木々が目立ち始めた八戸市内は4日、青空が広がったものの、強風が吹き荒れるあいにくの天候となった。それでも行楽地には家族連れなどが訪れ、にぎわいを見せた。 三陸復興国立公園種.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録