【えんぶりホコテン】最後にかなった大舞台「思い込めた」/引退の北稜中クラブ3年生

万感の思いでえんぶりを披露する八戸市立北稜中のえんぶりクラブのメンバー=1日、八戸市
万感の思いでえんぶりを披露する八戸市立北稜中のえんぶりクラブのメンバー=1日、八戸市
新型コロナウイルスに翻弄(ほんろう)され、学校生活のかけがえのない思い出を失っていく子どもたち。1日に八戸市中心街で行われた八戸えんぶりの代替イベントで、八戸市立北稜中えんぶりクラブの3年生は、万感の思いで観客の前に立った。2年連続の中止に.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録