夏のボーナス、小幅増か 民間予測、物価上昇が懸念

 民間企業の2022年夏ボーナスの予測
 民間企業の2022年夏ボーナスの予測
民間企業の今夏の1人当たりボーナスは前年夏に比べて0・3~1・6%の小幅増になるとの予測を民間のシンクタンクなど6社が30日までに公表した。新型コロナウイルス禍の影響が一巡し、業績が好調な企業が増えたことが背景。ただ足元では生活必需品の価格.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録