【参院選比例】和田青森県議(自民)が出馬断念

夏の参院選で比例代表での出馬を検討していた自民党青森県議の和田寛司氏(59)=三戸郡選挙区=は27日、五戸町内で本紙取材に対し、立候補を断念する意向を明らかにした。「スタートが遅かったので今回の結果は仕方ないと思っている。業界の期待に応えら.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録