新生ツイッター「言論の自由」衝突も 日米欧ではSNS規制強化

 SNSを巡る環境(写真はゲッティ、ロイター)
 SNSを巡る環境(写真はゲッティ、ロイター)
米短文投稿サイト・ツイッターの経営権を握ることになった米電気自動車(EV)大手テスラ最高経営責任者(CEO)のイーロン・マスク氏は「言論の自由」の実現を公言している。投稿の管理を緩めるとみられるが、偽情報の拡散や中傷被害に対する批判がある中.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録