現職、極右が再対決 EUのロシア対応左右/仏大統領選

 フランスのマクロン大統領(左)と、国民連合のマリーヌ・ルペン氏(いずれもロイター=共同)
 フランスのマクロン大統領(左)と、国民連合のマリーヌ・ルペン氏(いずれもロイター=共同)
【パリ共同】フランス大統領選の決選投票が24日行われた。即日開票され、同日夜(日本時間25日未明)に大勢が判明する見通し。再選を目指す中道のエマニュエル・マクロン大統領(44)と極右政党、国民連合(RN)のマリーヌ・ルペン氏(53)が前回2.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録