江渡会長を再任/自民青森県連定期大会

自民党青森県連は23日、青森市で定期大会を開き、江渡聡徳衆院議員を会長に再任した。任期は2年。江渡氏は「まずは選挙に勝てる態勢をつくらないといけない。そのために汗を流したい」と参院選勝利に全力を挙げる考えを強調した。 会長代行や筆頭副会長な.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録