商業捕鯨の鯨肉が今季初販売/八戸

今季始めて販売された、ミンククジラの生肉=23日、八戸市第2魚市場
今季始めて販売された、ミンククジラの生肉=23日、八戸市第2魚市場
八戸港を拠点として始まった商業捕鯨で、むつ市の大畑港に水揚げされたミンククジラの生肉が23日、八戸市第2魚市場(D棟)で販売された。全国で今季初の販売となり、全体的にやや高い値で取引された。市場関係者は「初物の付加価値が付いた。水揚げ量が少.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録