山車組存続危ぶむ声 担い手、活動費…課題重く/八戸三社大祭3年連続合同運行中止

27組の山車が八戸市中心街を練り歩く合同運行=2019年8月
27組の山車が八戸市中心街を練り歩く合同運行=2019年8月
八戸三社大祭運営委員会は22日、全体会議を開き、今年の三社大祭(7月31日~8月4日)について、神社行列や山車の合同運行を見送る方針を決めた。龗(おがみ)、長者山新羅、神明宮の3神社の祭礼行事は8月1、2日に執り行う。規模を縮小して開催する.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録