【記者席】孫誕生し思い新たに

アスベスト(石綿)の健康被害を巡って自民党の環境部会は21日、補償給付の時効が消滅した被害者遺族らを救済する改正法案を了承した。「切れ目ない支援に何とか間に合った」。こう胸をなで下ろしたのは滝沢求部会長だ。 2005年のいわゆる「クボタショ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録