【横浜町の鳥インフル】消毒、現場に合った対策を/北里大・胡東良主任教授に聞く

北里大の胡東良教授
北里大の胡東良教授
横浜町2カ所の養鶏場で相次いで発生した高病原性鳥インフルエンザ。防疫に詳しい北里大獣医学部(十和田市)の胡東良主任教授(人獣共通感染症学)に、考えられる感染の背景や対策のポイントなどについて聞いた。 発生が相次いだ原因ははっきりしないが、ほ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録