【ヴァンラーレ-讃岐】課題の得点力不足、露呈

大事な局面でゴールを決めきる力の差が試合を分けた。ホームで今季2勝目を目指した八戸は、シュート数、CK数共に相手を上回ったが、守備で執念を見せた讃岐に惜敗。課題の得点力不足を露呈する結果となり、葛野昌宏監督は「内容が良くても一瞬の隙でやられ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録