【ウクライナ侵攻】ロシア「回廊」完成に執念 マリウポリ、攻防行方が戦局左右

 ウクライナ・マリウポリの戦闘状況
 ウクライナ・マリウポリの戦闘状況
ロシア軍とウクライナ軍の最激戦地となっている南東部マリウポリ。ロシアにとってはクリミア半島とロシア本土を陸上で結ぶ「回廊」完成に不可欠な戦略的要衝だ。守備隊は民族主義勢力が主体で、ロシア側は敵の「本丸」として攻略に執念を燃やす。ウクライナ側.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録