東通原発再稼働「全力尽くす」 沼畑青森支店長が就任会見/東北電

沼畑秀樹氏
東北電力青森支店の沼畑秀樹支店長は14日、青森市で就任後初の定例会見を開いた。2024年度の安全対策工事完了を目指す東通原発(東通村)について「(再稼働が近い宮城県の)女川原発2号機の経験も生かして審査に適切に対応し、目標達成に全力を尽くす.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録