縦読み型漫画に本格参入 集英社と小学館が専門部署

 縦読み型漫画「ウェブトゥーン」の特徴
 縦読み型漫画「ウェブトゥーン」の特徴
大手出版社がスマートフォン向けの縦読み型漫画「ウェブトゥーン」の制作に本格参入する。集英社と小学館が専門部署を初めて設立、KADOKAWAは2022年度に約160作品を投入する。ウェブトゥーンは見開きの紙面を想定した従来型の漫画に比べ、小さ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録