防犯標語学べる下敷き400枚寄贈 三沢警備保障、市教委に

佐々木文仁副社長(左)から目録を受け取った山内康之教育長(中央)
佐々木文仁副社長(左)から目録を受け取った山内康之教育長(中央)
三沢警備保障(佐々木仁社長)は4日、新小学1年生の安全・安心を守るため、三沢市教委に対し、防犯標語「いかのおすし」を学べる下敷き400枚を寄贈した。 新入学児童を犯罪被害から守る取り組みで、今年で9年目。このほか、4月中旬には児童の下校時間.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録