暖房機やICT機器を寄贈 洋野・岩本電機、種市高に

寄贈品と写真に収まる関係者(種市高提供)
寄贈品と写真に収まる関係者(種市高提供)
洋野町の岩本電機(岩本崇司社長)は3月30日、岩手県立種市高(村上智芳校長)に、暖房機や情報通信技術(ICT)機器約20万円相当を寄贈した。同校の授業や進路活動などで活用する予定。 同社の岩本明佳会長が卒業生であることが縁で、これまでも物品.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録