三浦綾子さんの詩、初公開 生誕100年の企画展を開始

 三浦綾子さんが遺言や短歌などを記したノートの「前がき」(三浦綾子記念文学館提供)
 三浦綾子さんが遺言や短歌などを記したノートの「前がき」(三浦綾子記念文学館提供)
代表作「氷点」などで知られる北海道旭川市出身の作家の故三浦綾子さん(1922~99年)の生誕100年を記念し、同市の三浦綾子記念文学館で1日、特別企画展が始まった。夫光世さん(24~2014年)への愛情が記された詩や、作家になる前に病床で書.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録