Free頑張るあなたを応援する「デリオン賞」 2個人1団体に贈呈

「第1回頑張るあなたを応援するデリオン賞」を受賞し、記念写真に納まる根市大樹さん(左)、及川晴香さん(左から2人目)、関川愛音さん(右)ら=八戸市デーリー東北ホール
「第1回頑張るあなたを応援するデリオン賞」を受賞し、記念写真に納まる根市大樹さん(左)、及川晴香さん(左から2人目)、関川愛音さん(右)ら=八戸市デーリー東北ホール

デーリー東北新聞社は10日、地域貢献や将来性が期待される活動に取り組む北奥羽地方ゆかりの個人・団体をたたえ、エールを送る「第1回頑張るあなたを応援するデリオン賞」の贈呈式を八戸市のデーリー東北ホールで開いた。受賞者は、受賞の喜びを胸に、各分野でのさらなる飛躍を誓った。

 デリオン賞は、さまざまな分野で輝かしい功績のあった同地方ゆかりの個人・団体を表彰する「デーリー東北賞」が昨年で50回目の節目を迎えたのを記念して、同12月に新設した。

 記念すべき第1回の受賞者は、ユニークなポップで本や書店の魅力を発信する及川晴香さん(33)=八戸市=、スポーツクライミングで全国を舞台に活躍する関川愛音(めろでぃ)さん(14)=同=、農家支援と地域おこしに取り組む合同会社「南部どき」=南部町=の2個人1団体。

 式では、デーリー東北新聞社の荒瀬潔社長が及川さん、関川さん、「南部どき」代表の根市大樹さん(40)に賞状と副賞を授与し、同社の公式マスコットキャラクター「デリオン」と共に記念撮影した。

 受賞後のあいさつでは、及川さんが「受賞を励みに、今後も地域の皆さまに楽しんでもらえるアイデアを出していきたい」と決意新た。関川さんは「ユース(世代別)だけでなく、シニアの大会でも好成績を残す」と飛躍を誓った。根市さんは「地域農業の課題を解決できるよう努力し、地域とともに会社を発展させたい」と抱負を語った。

 荒瀬社長は「地元を活気づけるためには、元気な人の活動を知らしめることが必要。今後ますますの活躍を期待している」と激励した。

お気に入り登録