プーチン氏、軍事作戦決断 ウクライナ東部親ロ派地域

 22日、親ロ派が支配するウクライナ東部のドネツクで通りを走行する戦車(ロイター=共同)
 22日、親ロ派が支配するウクライナ東部のドネツクで通りを走行する戦車(ロイター=共同)
【モスクワ共同】タス通信によると、ロシアのプーチン大統領は24日、ウクライナ東部ドンバス地域を守るため、軍事作戦の実行を決断したと表明した。米欧は猛反発しそうだ。ロシアはウクライナ南部クリミア半島を強制編入した2014年にも軍を侵攻させてい.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録