【新型コロナ】青森県内、最多143人感染 八戸で職場クラスター

青森県内の感染状況を説明する泉谷和彦県新型コロナウイルス感染症対策監(右)=15日、県庁
青森県内の感染状況を説明する泉谷和彦県新型コロナウイルス感染症対策監(右)=15日、県庁
青森県は15日、新たに143人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内の1日当たりの感染確認では昨年8月26日の139人を上回り、最多となった。八戸市の職場ではクラスター(感染者集団)が発生した。県の泉谷和彦新型コロナウイルス感染.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録