Free【速報】青森県内初のオミクロン疑い 上十三で31日感染確認の1人

青森県は2日、昨年12月31日に新型コロナウイルス感染が確認された上十三保健所管内の30代女性について、新変異株「オミクロン株」に感染した疑いがあると明らかにした。ゲノム解析中で結果判明には数日かかる見込み。オミクロン株と確認されれば県内初となる。

 県によると、女性は米軍三沢基地内で感染したとみられる。ただ、県は同基地内でのオミクロン株発生について米軍から報告は受けていないとしている。


新型コロナ特設サイトはこちらhttps://www.dt-covid.com/

お気に入り登録