高揚感なく「習時代」確立 中国共産党が歴史決議採択

 中国共産党の歴史決議(写真は新華社など)
 中国共産党の歴史決議(写真は新華社など)
中国共産党の習近平総書記(国家主席)が40年ぶりの歴史決議で「習時代」を確立させた。院政を敷いた故鄧小平氏のように2030年代まで長期的に実権を握る可能性が現実味を帯びる。建国の父、毛沢東と並ぶ権威を手にし、見据えるのは台湾統一と世界秩序の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録