心込め丁寧に タオル帽子作りや寄贈活動 八学大看護学科サークル

一つ一つ丁寧にパッケージ作業をする学生ら
一つ一つ丁寧にパッケージ作業をする学生ら
八戸学院大健康医療学部看護学科の学生でつくるボランティアサークル「アース・ワールド」は、入院患者らに活用してもらうためのタオル帽子を製作し、青森県南地方の病院に寄贈する活動を続けている。 同サークルでは、がんの化学療法などを受ける患者に役立.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録