【ヴァンラーレ―福島】積極姿勢が呼んだ勝ち点

【八戸―福島】後半31分、八戸はMF上形洋介がこぼれ球を左足で押し込み先制する=八戸市プライフーズスタジアム
【八戸―福島】後半31分、八戸はMF上形洋介がこぼれ球を左足で押し込み先制する=八戸市プライフーズスタジアム
八戸が5試合ぶりに勝ち点1を手にした。前半から何度も好機を演出。後半は、MF上形洋介が先制ゴールを決め、会場を湧かせた。結局、引き分けに終わったが、葛野昌宏監督は「全員が前向きにボールを運んでくれた。次につながる試合だ」と評価した。 ここ3.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録