Free下風呂温泉へGO! 下北観光セレモニー、知事や地元首長ら集結

セレモニーで下北観光をPRする三村申吾知事(前列右から3人目)や下北5市町村の首長ら=16日、風間浦村
セレモニーで下北観光をPRする三村申吾知事(前列右から3人目)や下北5市町村の首長ら=16日、風間浦村

8月の大雨で被害を受けた、下北地域の観光需要の回復を図ろうと、青森県は16日、風間浦村の下風呂温泉「海峡の湯」で下北観光再開セレモニーを開き、三村申吾知事や同村の冨岡宏村長など下北5市町村の首長らが共同で地域の魅力をPRした。

 県では支援の一環として、特に被害の大きかった下風呂温泉郷の応援事業を同日から開始。11月中旬までに「県おでかけキャンペーン」を利用して同温泉郷を訪れた宿泊客に対し、村内の飲食店や宿泊施設で使える5千円分のクーポンを配布するなど消費喚起を図る。

 セレモニーでは、三村知事が同温泉郷おかみの会のメンバーに、マスクや新型コロナウイルス検査キットを贈呈。5市町村の首長らと共にテープカットならぬ「スルメカット」でキャンペーンのキックオフを宣言した。

 冨岡村長は「新型コロナ対策にしっかりと取り組み、多くの人のお越しをお待ちしている」と話した。

………………………………………
※地域のニュースはデーリー東北で。アプリはこちら。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録