【記者席】議長のラスト見届け、感謝

14日の衆院解散では、今期限りで引退する大島理森前議長が解散詔書を読み上げた。同郷の田名部匡代参院議員も議場を訪れ、様子を見届けた。 田名部氏にとって大島氏は、父・匡省氏の代から議席を争ってきた間柄で、その熾烈(しれつ)な戦いは「八戸戦争」.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録