Free【月刊Dash】反攻の終盤戦へ突入!/ヴァンラーレ八戸

ヴァンラーレ八戸
ヴァンラーレ八戸

2021年シーズンも10日までに20試合を終え、残り8試合となった。Jリーグ参入3季目のヴァンラーレ八戸は、7勝5分け8敗、勝ち点26で9位。過去最高成績ながら、目標に掲げた「J2昇格圏内」達成には黄信号がともる。

 特に東京五輪による中断期間後の成績は、新型コロナウイルス感染者が確認されたことなどから、1勝5敗と大きく負け越している。自慢の守りが破綻した試合もあり、終盤戦の反攻へ、いま一度の見直しが求められる。

 八戸の次回ホーム戦は17日で、福島を迎え撃つ。10日現在で10勝3分け8敗、勝ち点33。チーム得点ランキングはリーグ5位タイと攻撃面で好調ぶりを見せる。得点源は7ゴールでリーグ4位タイの樋口寛規。J1湘南から完全移籍のFWトカチ、今月加入したナイジェリア出身のFWサイモンら身体能力の高い外国籍選手にも警戒が必要だ。

 福島は攻撃力は侮れないが、守りにはやや隙を見せる。中でも、セットプレーからの失点が多いのが特徴だ。八戸は逆にセットプレーからのゴールを得意としており、勝利のチャンスは十分。組織的な守備で粘り強く守り、勝機を見いだす。

  …………………………

 ※Das10月号は14日(木)発売。終盤戦に突入したヴァンラ―レ八戸のほか、青森ワッツ、東北フリーブレイズも特集しています。本紙発行エリアのコンビニ、伊吉書院、成田本店(青森市内3店含む)、本紙販売店で販売します。津軽地方の方は成田本店がお求めやすいです。
 購入フォームは、https://form.daily-tohoku.org/

お気に入り登録