独自の秋祭りで伝統つなぐ お囃子披露、山車運行も/十和田市の南町内会

南町内会が独自に開催した秋祭り。制作した山車の前でお囃子の音色を響かせた
南町内会が独自に開催した秋祭り。制作した山車の前でお囃子の音色を響かせた
新型コロナウイルスの影響で「十和田市秋まつり」が中止になったことを受け、同市稲生町の3町内会などで構成する南町内会祭典委員会(川村廣明祭典委員長)は2日、町内会区域で独自の秋祭りを開いた。発表の場がなかった子どもたちが、懸命に太鼓や笛の音を.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録