【八戸市長選】新人清水氏、街頭活動スタート

街頭演説で政策などを訴える清水文雄氏=8日、八戸市
街頭演説で政策などを訴える清水文雄氏=8日、八戸市
24日告示、31日投開票の八戸市長選に立候補を予定する、同市の歯科医院長で新人の清水文雄氏(73)が8日、街頭活動をスタートさせた。同日は、市内2カ所で演説。子どもの教育環境の向上や青森県の課題でもある「短命県」の返上などに向け「ともに八戸.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録