台湾防空圏に中国軍56機 最多更新、日本けん制も

【台北、北京、ワシントン共同】台湾国防部(国防省)は4日、中国軍の戦闘機など56機が同日防空識別圏に進入したと発表した。中国軍用機の1日の進入数としては進入情報を公表し始めた昨年9月以来最多で、今月は4日間で計149機。中国外務省は米国と台.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録